ゲーム

ポケモンカード 拡張パック「ソード」/「シールド」 考察・解説

2019年12月11日

ざっく
どーも!! ざっくです!!

ポケモンカードが新レギュレーションに突入し、新カード達が活躍する声を

聴いています!そして、今回は新カードである拡張パック「ソード」
「シールド」のカードを考察・解説していきたいと思います。

 ザシアンV

特性 ふとうのつるぎ

自分の番に1回使えて、使ったなら、自分の番は終わる。自分の山札を上から3枚見て、その中から鋼エネルギーを好きなだけ選び、このポケモンにつける。残りのカードは手札に加える。

ワザ

鋼鋼鋼エネルギー ブレイブキャリバー 230 ダメージ

次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。

鋼ポケモン たねポケモン HP220
弱点:炎 抵抗:草 逃げエネ2

このシリーズから新たにVポケモンが登場しました。

VポケモンはGXポケモンとは異なりますが、ひんし状態になったらサイドのカードが2枚取られることについては同じルールです。

ポケモンVとGXで異なることは、ワザを見てください!

ポケモンGXにあったようなGXワザという、1度だけ特別強力なワザがありません!!

その代わりに、素の特性やワザが強力というシンプルなものとなっています。

特性「ふとうのつるぎ」は自分の番に1回使った場合、その番が終了してしまい

ますが、自分の山札3枚を見て、鋼エネルギーを加えて、ザマゼンタVの

エネルギー加速が出来ます。また、ここでVポケモンの特徴として、

無人発電所」が効きません。

そのため、「無人発電所」で相手のポケモンGXの特性を封じつつ、

ザマゼンタVの効果を使える訳です!

一方で、「プレシャスボール」のようなポケモンGXだけ持ってくることが

出来るようなトレーナーズで「ポケモンV」は対象になりませんので注意!

ザマゼンタVはワザも強力で、鋼エネルギー3つで230ダメージ与えることが

出来ます。しかし、レシラム&リザードンGXソルガレオ&ルナアーラGX同様

次の番は、ワザが使えないテキストとなっています。ですが、鋼エネルギー3つ

で230ダメージは、レシラム&リザードンよりも1つ少ない必要エネルギー数と

なっています。また、今弾では「メタルソーサー」というベンチポケモンに

トラッシュした鋼エネルギーをつけることが出来るトレーナーズも登場し、早い

段階で攻撃展開することが出来ます。

鋼タイプは比較的守りのイメージが強かったですが、ザマゼンタVが今後の

鋼タイプアタッカーとして活躍すること間違いないでしょう!!

 ザマゼンタV

特性 ふくつのたて

このポケモンは、相手の「ポケモンV MAX」からワザのダメージを受けない

ワザ

鋼鋼無 アサルトタックル 130ダメージ

相手のバトルポケモンについている特殊エネルギーを1個選び、トラッシュする。

鋼ポケモン たねポケモン HP230
弱点:炎 抵抗:草 逃げエネ2

ザシアンVに続き、ザマゼンタVも登場しました!!

ちなみにザシアンVは拡張パック「ソード」収録、ザマゼンタVは拡張パック

シールド」収録となります。ですので、購入には注意してください。

ザシアンVの特徴は今弾に登場した「ポケモンV MAX」 からワザのダメージを

受けないことです。「ポケモンV MAX」はHPもダメージも大きいポケモンと

なっています。そのため、倒すのが非常に厄介になっています。

そのポケモン達からワザのダメージを受けないのは、大きなアドバンテージ

なります。また、今後も「ポケモンV MAX」が追加されるので、現段階では

活躍の場面が少ないですが、持っておいて損はないカードだと思います。

ワザの方は、鋼エネルギー2つと無色エネルギー1つで130ダメージ。

相手の特殊エネルギーをトラッシュする効果があるが、エネルギーは重い。

「ポケモンV MAX」に対しては、このワザも有効になりえますが、それ以外

だとそこまで使えないですね。

初期の段階では評価が低いポケモンですが、今後「ポケモンV MAX」が流行り

出したら評価が上がるカードとなると思います。

そして、次はその「ポケモンV MAX」を1匹紹介!!

 カビゴンV MAX

ワザ

無無無エネルギー キョダイフォール 60+ ダメージ

無ポケモン V進化ポケモン HP340
弱点:闘 抵抗: 逃げエネ4

今回は新たな進化が追加されました。その名も「V進化」!!

「V進化」は普通の進化同様に、「しんかのおこう」や「トリプル加速エネルギー」に対応します。

カビゴンのワザである「キョダイフォール」は無色3つと「トリプル加速エネルギー」と相性も良いです。

また、ワザのダメージは60ダメージに加え、ベンチポケモンの数×30ダメージ

を与えます。そのため、最大ダメージは210となります。

無色タイプかつ無色エネルギー3つで比較的高ダメージを与えやすいので、

色々なデッキに採用されることが考えられます。

そして、何よりもTAG TEAMを超えるHP340という高HP!!

大きなダメージを与えないと倒すのが難しいポケモンとなっています。

そのため、TAG TEAM同様に倒されるとサイドを3枚取られる仕様となります。

使い方には注意しましょう。

 マリィ

トレーナーズ サポート

おたがいのプレイヤーは、それぞれ自分の手札をすべてウラにして切り、山札の下にもどす。その後、自分は5枚、相手は4枚、山札を引く。

サポートは、自分の番に1枚しか使えない。

本家ポケモン「ソード」・「シールド」でも人気なキャラクターの「マリィ」!

マリィはおたがいのプレイヤーの手札をすべて山札に戻して、その後に自分が

5枚、相手が4枚引くことができる効果です。

ポケモンカードで言う「ジャッジマン」に似たような効果を持っています。

ただし、今回のレギュレーションから先行の最初の番のプレイヤーはサポート

が使えません。そのため、比較的ジャッジマンより強い効果を持っています。

マリィはジャッジマンのように、相手の手札を妨害しつつ、自分のカードを

リセットする意味合いで使われるでしょう。また、比較的使いやすい効果なので

イラストも良いので、人気なカードになるでしょう!!

ちなみに「マリィ」は拡張パック「シールド」収録です!

-ゲーム
-, , , , ,

Copyright© ざっくの気ままブログ , 2020 All Rights Reserved.